BIGLOBE会員サポートブログ

アクセスカウンタ

RSS パソコン生活をスマートに!周辺機器をワイヤレスにする3つのメリット

<<   作成日時 : 2012/10/05 10:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

パソコンと周辺機器をつなぐケーブル類は、デスクまわりがゴチャゴチャする大きな原因のひとつ。機器によっては使う度に抜き差しする手間がかかります。そんな悩みを解決し、パソコン生活をもっと便利にしてくれるのが、Wi-FiやBluetoothに対応したワイヤレス機器なのです。

るんるん
こんにちは!
インターネット&パソコン活用マガジン『サーイ・イサラ』編集部員の るんるん です。
みなさん、ちょっと自分のパソコンデスクの周りを眺めてみてください。マウス、キーボード、プリンタなどのケーブルでゴチャゴチャしていませんか?
ケーブルが多いと取り回しも大変ですし、たまったホコリのお掃除も面倒。年末の大掃除はパソコンまわりで苦労している人は、私だけではないはずです。

そんなお悩みをきれいに解決するために、ワイヤレス対応の周辺機器を使ってケーブルをなくしてしまいしょう。そのカギを握るのが「Wi-Fi(ワイファイ)」と「Bluetooth(ブルートゥース)」です。

知っておきたいワイヤレス知識:Wi-Fi と Bluetooth

Wi-Fiワイファイ
LAN接続をワイヤレスで行うことを「無線LAN」といい、Wi-Fi対応の機器であれば、メーカーが違う機器同士であってもお互いに無線で接続できます。Wi-Fi対応の無線LAN機能は、ノートパソコンやプリンター、タブレット端末やスマートフォンなどさまざまな機器に搭載されています。

Wi-Fiとは

無線LANの利用には、「無線LANルーター」の導入が必要です。詳しくは、以下のページをご覧ください。
 無線LAN活用術 その1:無線LANに必要な機材を準備しよう



Bluetoothブルートゥース
デジタル機器用の近距離無線通信規格。マウスやキーボードなど、主にパソコンの近くで使用する機器に利用されています。

Bluetoothとは

Bluetoothレシーバー

パソコンがBluetoothに対応している必要があります。対応していない場合は、Bluetooth機能を追加する「Bluetoothレシーバー」を取り付ければ使用できます。


【参考】バッファロー「BSHSBD08BK」 希望小売価格2,509円(税込)

るんるん
この2つはパソコンとその周辺機器で広く使われている無線通信技術。今回は、これらに対応したワイヤレス機器で実現する、便利なパソコン生活をご紹介します。

1.デスクまわりをスッキリさせればお掃除ラクラク!Bluetooth

マウス、キーボード、プリンター、外付ハードディスク……。パソコンにつながっている周辺機器の分、ケーブルも多くなります。ケーブルだらけだとデスクが散らかった印象になり、またスペースも占有するのでデスクの作業スペースが圧迫されてしまいます。
マウスなどの周辺機器をBluetooth対応の製品に置き換えれば、デスクの上がスッキリ。片付けや掃除の際に、ケーブル同士が絡まってしまうトラブルもありません。

ワイヤレス化 ビフォーアフター

また、ワイヤレスにするとパソコンを使わない時はマウスやキーボードを引き出しなどにしまっておけます。デスクも広く使え、出しっぱなしによるホコリ被りも防ぐことができて一石二鳥です。

るんるん
パソコンにつながっているケーブルが電源だけになれば、デスクまわりだけでなく、お部屋もスッキリしそうですね。
ところで、みなさんはデジカメの写真をこまめにバックアップしていますか?つい後回しにしてしまい、カメラに入れっぱなし…という人にはワイヤレスがおすすめです。

2.デジカメのデータ転送も手軽に!Wi-Fi

デジタルカメラとパソコンをつなぐUSBケーブル。撮った写真をパソコンに移すたびに、ケーブルを出して、ほどいて、使い終わったら外して、まとめて……と、意外と手間のかかる作業です。
最近はWi-Fiによるワイヤレス機能を搭載したデジタルカメラやSDメモリーカードが増えてきており、パソコンやプリンターに無線でデータを転送することができます。
また、LANにNAS(ネットワーク対応HDD)がつながっているなら、Wi-FiでデジカメとNASを直接接続することで、「パソコンなしでもデータのバックアップをとる」ことができます。

るんるん
疲れて帰ってきて、デジカメの写真を転送するのがおっくうなときでも、これならすぐにデータをバックアップできますね。
家庭内LANと言えば、プリンターやHDDなどの機器の共有にも、ワイヤレスがとっても便利です。

3.プリンターやHDDを好きな場所に置いて、家族みんなで使うWi-Fi

大型のパソコン周辺機器といえば、プリンター。USB接続のタイプだとUSBケーブルでつなぐため、パソコンの近くに置く必要がありました。ワイヤレス型ならばパソコンから離れた棚に収納したり、違う部屋に設置したりと、お好みの場所に設置することができます。

1台のプリンターを、家庭内の複数のパソコンから利用する場合、使うたびにケーブルを抜き差しするのは面倒ですが、Wi-Fi対応のプリンターなら、ワイヤレスで離れた場所からプリント操作ができます。ワイヤレスで離れた場所からプリント操作

るんるん
ケーブルがないというだけで、こんなにパソコン生活が便利で快適になります。次に買うパソコン周辺機器は、ワイヤレス対応機器にしてみてはいかがでしょうか?


るんるん
いかがでしたか?『サーイ・イサラ』10月号では、デスクの整理に役立って機器の共有もできる、Wi-FiやBluetoothに対応した便利なワイヤレス機器を詳しく紹介しています。ぜひチェックしてみてください!

くわしくはこちら

テーマ

【おすすめ 新着記事】

月別リンク